彩ふ読書会誕生から四年経ちました

3 min

2017年11月から始めた彩ふ読書会。あっという間に四年が経ちました!

これまでに開催した読書会は146回!
参加して頂いた方は延べ1028名!
紹介して頂いた推し本、課題本とした本は・・・・・・沢山!!

※読書会休止中のため、2020年2月16日までの集計です。開催数は午前の部で1回、午後の部で1回と計算してます。参加人数は延べ人数で主催は含まず。夕方の部の哲学カフェ等は含まず。2018年11月11日までの参加人数は延べ222名。2019年10月27日までの参加人数は延べ559名。2017年11月12日が第一回読書会開催日。

2021年6月27日から姉妹コミュニティの「彩なす家オンライン読書会」が誕生しました。

これまでに開催した読書会は10回!
参加して頂いた方は延べ67名!
紹介して頂いた推し本、課題本とした本は・・・・・・沢山!!

※2021年11月13日までの集計です。参加人数は延べ人数で主催は含まず。2021年6月27日が第一回オンライン読書会開催日。

合わせると…

これまでに開催した読書会は156回!
参加して頂いた方は延べ1095名!
紹介して頂いた推し本、課題本とした本は・・・・・・沢山!!

早いもので、2017年11月に彩ふ読書会を立ち上げてから四年が経ちました。もう2021年11月ですね。2020年2月に読書会を休止しましたが、今年はオンライン読書会という形で新たな読書会を行うことが出来ました。

一応、去年までの記事を貼っておきます。

▶彩ふ読書会誕生から三年経ちました

▶彩ふ読書会誕生から二年経ちました

▶京都&東京記念イベントを終えて三年目の彩ふ読書会を考える

少しこの一年のことを振り返っておきます。

今年1月にオンライン読書会を始めようと決意。Twitterアカウントを新しく作ったり、読書会名を決めたり、サイト作りをしたり、お試し版読書会を実施したりと試行錯誤して、6月からようやく定期開催することが出来るようになりました。頭に描いたことを形にするのはめちゃくちゃ大変で、「やるぞ!」という強く、かつ継続的な意志とエネルギーが必要でした。コロナ禍でどうにもエンジンがかからなかった中でしたので、一人では無理でした。ご協力頂いた方には感謝しかありません。本当に心強かったです。ありがとうございました。定期開催してからも試行錯誤は続いていますので、今後ともお付き合いいただけますとありがたいです。

あと、まさに本日のことですが、なんと彩ふ読書会で出会われたお二人が結婚されましたー!(ぱちぱち)私を含めて読書会メンバーも6名ほど結婚式にご招待いただきまして、お二人を祝うことが出来ました。ご結婚おめでとうございます!末永くお幸せに!

そして明後日の文学フリマ!昨年に続き、読書会メンバーで本を作りました。6月頃から準備を始めて、11月までの約半年、なんやかんやと準備をしてきました。コロナ禍の中、本作りを始めて早いもので3作目。今回書いてみて思ったのは、新型コロナによる自粛生活のなかで気持ちまで自粛させられてたんやないか?ということでした。ここらへんは閉宴の言葉で編集長が上手ーくまとめてくださっていたので、ぜひ読んでいただきたいところです。うんうんそうだそうだ、それだよ!ってなりました。

と、このように読書会は出来ませんでしたが、1月からなんやかんやと取り組んではおりました。私は暇になると余計なことを考えてしまう性質でして、忙しいほうが助かります。ただやはり読書会が出来ない分、仕事のほうに比重がどうしてもいっちゃってる状態でして、仕事のほうはあまり張り切りすぎると悪循環に陥ってしまう(仕事が余計に増えていく…)ので、ちょっと良くないなー、早く読書会やりたいなーなんて思っている次第であります。まあ色々考えたり段取りするの好きなので今の生活も全然楽しんでますけどね!!

さて、ここからは来年の話をしましょう!

来年、彩ふ読書会は五周年を迎えます。姉妹コミュニティとして誕生した彩なす家オンライン読書会も、順調に定期開催出来れば来年は一周年を迎えます。既にキックオフミーティングを行いましたが……来年は一年を通して彩ふ祭2022を行いたいと思います!!キックオフミーティングの時のレポートはこちらです。

▶[彩ふ祭2022レポート] キックオフミーティング

結構色々と案も出ていまして、一年間のうちに実現していきたいなと思っています。文学フリマ、記念誌に関しても考えていることはあるのですが、これについては明後日文学フリマ執筆編集メンバーにまずはお伝えしてから発表させて頂こうかなと思ってます(^^)

そして読書会については、新型コロナの感染状況にもよりますが、春頃にはぼちぼち再開していけたらな~という感じです。読書会が休止して連絡を取れていない方も沢山いらっしゃいますし、休止期間中に興味を持ってくださった方々も沢山いらっしゃると思っています。再開したらきっとまた皆さんと会えるはずだと信じて、今はもうちょっとだけ我慢我慢、です!

そんな感じではありますが!

「彩ふは我が人生」といえるほど私と彩ふ読書会は密接な関係にありますので、形は変わっていくかもしれませんがやめることはありません。5年、10年、20年、30年と、無理しないようにほどよく続けていきたいなと思っております。なのでご安心くださいませー!!

では、また!