[彩ふ祭2022レポート] キックオフミーティング

2 min

2021年8月28日夜、彩ふ5周年&彩なす家1周年記念イベントに向けてキックオフミーティングを行いました。お集まり頂いた皆様、ありがとうございました。

彩ふ祭2022とは?

これまでのお知らせでは「彩ふ5周年&彩なす家1周年記念イベント」としていたのですが……名称が長い!というわけで、名称を「彩ふ祭2022」とさせて頂きました!

彩ふ祭2022について

2017年11月に始まった彩ふ読書会は、2022年11月で丸5年となります。
そして、6月から定期開催している彩なす家オンライン読書会も、順調に定期開催出来れば、2022年6月には丸一年となります。来年2022年は彩ふ&彩なす家にとって特別な一年となりますので、何か記念になることを行いたいなと思っています。とはいえ一人でうにゃうにゃと考えても何も良いアイデアは出てこない!というわけで、今回集まっていただいた方々から色んなアイデアを頂いたのでした。アイデアはこちら!

・記念誌をつくる
・彩読ラジオ開設
・各地で記念イベント
・寄せ書き
・タイムカプセル
・ハッシュタグ→トレンドにあがる→情熱大陸
・ハッシュタグ5万超えたら記念イベントをやる
・2000件くらいで最近はトレンド入りしている。特定の時間にハッシュタグをつけて発信してもらう→トレンドに
・オフラインで→わって集まって修学旅行的なことをやる(グランピング施設みたいなところで。和歌山あたりにありそう)
・普段読書会しないところで読書会(吹田スタジアムVIP用会議室)サッカーの横で読書会
・グッズ作る。記念ユニフォームを作る。エプロン、トートバッグ作る。
・ドキュメンタリーみたいなものを手作り。情熱大陸っぽいものを作る。
・のーさんにとって読書会とは?みたいなプロフェッショナル。7ルール。
・カンブリア宮殿、ガイアの夜明けミックス。
・水曜どうでしょう
・一週間ごとに違う企画をやっていくとか。
・読書、本が絡んでいた方が良いかな
・彩ふ読書会の歴史が要素として含まれていると良い
・今までの課題本や推し本を使ってなんとかするとか。
・タオルハンカチ、よだれかけ、名前の刺繍。てぬぐい。
・エプロン。書店員のコスプレが出来る。文学フリマの売り子スタッフで着れる。
・トートバッグ
・ブックカバー

ありがとうございました!

ついにキックオフしましたので、これらのアイデアをもとに計画を立てていきたいと思います!

この企画については文学フリマレポートと同様、随時ご報告させていただきます。開催レポートの中に彩ふ祭2022というカテゴリーを作りましたので、またお時間ありましたらチェックして頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします!