【東京】10/21読書会レポートin東京

2018年10月21日、日曜日。

東京で読書会を開催しました。

場所は四谷三丁目駅より徒歩4分の所にある小林ビル2F多目的スペース。

午前の部は主催含め14名(女性10名、男性4名)、午後の部は主催含め14名(女性8名、男性6名)で読書会を開きました。午後の部の課題本は村田沙耶香さんの「コンビニ人間」でした。お集まり頂いた皆様、ありがとうございました。

さて、このレポートが初見の方もいらっしゃると思いますので、まずは「読書会」と「彩ふ読書会の目的」から始め、午前の部、午後の部のレポートに移りたいと思います。

 

目次はこちらです。

    1. 読書会って何?
    2. 彩ふ読書会の目的
    3. 午前の部レポート
    4. 午後の部レポート
    5. 個人的感想
    6. 他開催レポート
    7. 次回お知らせ

 

 

読書会って何?

まずは「読書会」とは何かについて。

これについてはwikipediaに掲載されているものを一部引用させて頂きます。

 

読書会とは、集団で読書または読書に関するコミュニケーションを行うためのイベント、またはイベントを開催するグループである。

目的や参加者数、文化背景などに基づいて様々な様式・分類がある。

「読書会の進め方」による分類
・輪読会式: 特定のテキストを一区切りずつ読んでいく方式
・研究会式: 特定のテキストを事前に読んだ上で指導者を中心に報告や講義を行う方式
・発表会式: 参加者が各自自由なテキストとテーマで発表を行う方式

 

「何を読むか」による分類
・テキスト読書会: 同一のテキストを使う読書会
・テーマ読書会: 同一のテーマであればテキストは同一である必要はない読書会
・自由読書会: テキストもテーマも制約がない読書会
(wikipediaより引用)

 

彩ふ読書会の場合は「読書に関するコミュニケーションを行うためのイベントを開催するグループ」にあたります。様式・分類については今後別のものも行っていきますが、午前の部は「発表会式・自由読書会」です。持参した本を各自紹介していく形式で行っております。午後の部は「テキスト読書会: 同一のテキストを使う読書会」です。事前に課題本を読了しておき、当日はその本について語り合う形式です。どちらの部も「家庭でもない。職場でもない。貴方にとっての第三の居場所作り」を目的としております。

読書会は、本が好きな方にはオススメな会です。

自分一人では手に取らなかったであろう本との出会いがあったり、本の話題を通じて普段接点のない方とお話することが出来ます。

 

 

彩ふ読書会の目的

簡単に言えば、関わって下さる方々の「第三の居場所作り」です。

家庭でもない。

職場でもない。

貴方にとっての、第三の場所。

居心地の良い場所。集まれば何だかほっこり出来るような場所。色々脱ぎ捨てられるような空間。そんな「居場所」を作っていきたいなあと思っています。

教養を深めたり、読書の幅を広げるといった事も目的ではありますが、何より一番は集まること。時間や空間を共有していくこと。

集まって顔と顔を合わせれば何か新しいことが生まれてくる事もあるでしょう。新たに興味を持ち始めることや、やりたい事、今までやってみたかったけどやれなかった事に挑戦したくなるかもしれません。まだまだ理想を語るだけになってしまう段階ではありますが、貴方自身のやりたい事が叶う場にもしていきたい。

「彩ふ」は「いろう」と読みます。
色んな価値観を持った方々が集まり、色が美しく交じりあう、というような意味で名付けました。読書会は本関連の集まりではありますが、それは一つのキッカケとして捉えて頂けたらなと思っています。目的としては以上です。

 

 

午前の部レポート

では、読書会のレポートへと戻ります。

読書会にお申込頂いた方には当日までに3回メールが届きます。予約した直後の自動返信メール、2~3日以内に予約完了メール、開催2日前に最終確認メールが届きます。メールの内容を確認し、当日は受付時間内に会場までお越し下さい。

当日お越し頂きましたら、まずは受付を済ませて頂きます。

今回からは2グループに分けました。受付時にどのグループかをお伝えしております。

開始時刻になったら読書会開始です。

まずは司会のワタクシのーさん(ののの)がご挨拶させて頂きます。その後、各テーブルに分かれて自己紹介を行って頂きます。お名前、普段読まれている本だったり好きな作品や作家さんなど、簡単なもので構いません。

各テーブルで自己紹介が終わりましたら、それぞれ持ってきた本について紹介を行っていきます。最初はお一人一冊ずつのご紹介です。時間が余れば二巡目に移るかフリートークとなります。ご紹介頂いた本は随時テーブルの中心に並べて頂きます。

11:45頃になりましたら全体発表を行います。他のテーブルでどなたがどのような本を紹介されたかを知るために行っております。

 

※今月から全体発表を追加しました。詳しくはこちら。

【東京】推し本披露会・全体発表の追加について

 

12:00頃になりましたら次回のお知らせをさせて頂きます。最後に推し本の写真を撮らせて頂きましたら、午前の部は終了です。

その後、お時間のある方はフリートークを楽しみましょう。次の予定がある方はそのままお帰り頂いても問題ございません。

午後の部にも参加される方はランチ交流出来たらなと考えております。外食に行って頂いても構いません。その場合は13:50迄に会場までお戻り下さい。

午前~お昼の流れは以上になります。

 

今回紹介された本はコチラです。

 

Aテーブル

★執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣

★静かに、ねぇ、静かに

★「3つのF」が価値になる! SNS消費時代のモノの売り方

★ゴンちゃん、またね。

★「福」に憑かれた男

★つぶさにミルフィーユ The cream of the notes 6

★檸檬

 

 

Bテーブル

★十月の旅人

★おべんとうの時間

★FEED

★ホロー荘の殺人

★怖い絵

★強運の持ち主

★しろいろの街の、その骨の体温の

 

 

それでは詳しく見ていきましょう♪メッセージカード形式での発表ですので、本の上に皆さんに書いて頂いたメッセージカードを置いてます♪

 

 

Aテーブル


★執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣/新井直之
ワタクシのーさんが紹介した本です(焦って書いたので字めっちゃ汚いですね・・・・・・焦ってかいたからだよ!)
視点が面白いなと感じた一冊。
経営者本人ではなく、その側にいた執事の視点で共通した習慣や考え方が書かれています。
お金にとらわれない思考を身につけるために、まずは宝くじを買ってお金持ちになりたいなと思いました(学べてない感)

 

 


★静かに、ねぇ、静かに/本谷有希子
初参加の女性からの推し本です。
本谷有希子さんの作品はまだ未読!いずれ読みたいと思っていただけにかなり気になるタイトルでした♪

 

 


★「3つのF」が価値になる! SNS消費時代のモノの売り方/藤村正宏
初参加の女性からの推し本です。
SNSについて考えさせてくれる一冊!楽しいことに人は集まる、という言葉がとても印象的でした♪

 

 


★ゴンちゃん、またね。
初参加の男性からの推し本です。
変人大集合!ワタクシ変人であればあるほど好きになってしまうタイプなので、めっちゃ気になりました。ビートたけしさんのギャグも連発とのことです(^^)

 

 


★「福」に憑かれた男/喜多川泰
前回参加された時に「カラフル」を紹介して下さった女性からの推し本です。
喜多川泰さんといえば「ソバニイルヨ」を読ませて頂きましたが、めっちゃ良かった!こちらも興味津々な一冊になりました♪

 

 


★つぶさにミルフィーユ The cream of the notes 6/森博嗣
前回参加された時に「私のことはほっといてください」や「流されるにもホドがある キミコ流行漂流記」を紹介して下さった女性からの推し本です。
9月の読書会でスカイ・クロラに影響されて森博嗣さんに興味が沸き、手に取られたのだとか♪

 

 


★檸檬/梶井基次郎
前回参加された時に「菓子屋横丁月光荘 歌う家」を紹介して下さった女性からの推し本です。
400円は安い!(ただし税別)
装丁も素敵♪

 

 

 

Bテーブル


★十月の旅人/レイ ブラッドベリ
前回参加された時に「スカイ・クロラ」を紹介して下さった男性からの推し本です。
ブラッドベリの作品もまだ未読だ・・・・・・!短編集だと手に取りやすいですね(^^)

 

 


★おべんとうの時間/阿部了(写真), 阿部 直美(文)
前回午後の部に参加して下さった女性からの推し本です。何コレ気になるー!ってなった一冊でした♪

 

 


★FEED/櫛木理宇
前回参加された時に「依頼人は死んだ」や「ぼくのミステリな日常」「彼女はたぶん魔法を使う」を紹介して下さった女性からの推し本です。
櫛木理宇の作品はホーンテッド・キャンパスを読んだ事があって好きな作家さんなんですが、他の作品は未読。FEED気になります♪

 

 


★ホロー荘の殺人/アガサ クリスティー
初参加の女性からの推し本です。アガサ・クリスティーさんの作品!
エルキュール・ポアロ・シリーズの作品のひとつ。そういえばポアロ読んだ事が・・・・・・なかったかも!?

 

 


★怖い絵/中野京子
前回午後の部に参加して下さった女性からの推し本です。
美術館に行っても「綺麗だなー」とか「かっこいいなー」としか思えなかった私。解説ってすごくありがたい。
知れば知るほど魅力にハマりそうで興味津々です♪

 

 


★強運の持ち主/瀬尾まいこ
初参加の女性からの推し本です。
未読な作家さんがめっちゃ多いと感じる今日この頃。瀬尾まいこさんの作品も未読ではありますが、心温まる一冊とのことで癒やしを求めている今のワタクシにはぴったりかもしれません!

 

 


★しろいろの街の、その骨の体温の/村田沙耶香
前回参加された時に「歌うクジラ」を紹介して下さった男性からの推し本です。
コンビニ人間を読んで以来、村田沙耶香さんの作品には興味しかない!次は消滅世界か殺人出産かな~と何となく思ってたのですが、こちらも気になるタイトルです!

 

 

ご紹介頂き、ありがとうございました!

 

 

 

午後の部レポート

彩ふ読書会は午前の部と午後の部に分けて二種類の読書会を開催しております。

午後の部は「テキスト読書会: 同一のテキストを使う読書会」です。事前に課題本を読了しておき、当日はその本について語り合う形式です。どちらの部も「家庭でもない。職場でもない。貴方にとっての第三の居場所作り」を目的としております。

読書会にお申込頂いた方には当日までに3回メールが届きます。予約した直後の自動返信メール、2~3日以内に予約完了メール、開催2日前に最終確認メールが届きます。メールの内容を確認し、当日は受付時間内に会場までお越し下さい。

受付が終わりましたら、空いている席におかけになってお待ち下さい。午前の部から参加されている方は受付不要です。読書会が始まるまでお待ちください。

開始時刻になったら読書会開始です。

まずは司会のワタクシのーさん(ののの)がご挨拶させて頂きます。その後、皆さんに自己紹介を行って頂きます。お名前、普段読まれている本だったり好きな作品や作家さんなど、簡単なもので構いません。

自己紹介が終わりましたら、本の感想に移ります。

皆さん会が始まるまでには読了しておられますので、ネタバレを気にする必要なくお話することが出来ます。

それぞれ感じることは違いますが、どの意見が正しいとか間違っているという事はありません。同じ作品を読んでも気になる点や印象に残るところというものは違うものです。こういう視点もあるのだ、といった部分をあえて楽しんでみると、この会は楽しむ事が出来るのではないかと思います。

難しい事を言う必要はありませんし、お喋りするのは苦手だと感じる方もいらっしゃると思いますので、無理して発言する必要もありません。一応お話を振らせては頂きますが、何も浮かばなかったら「パス!」と叫んで下さい!あ、パスは三回までOKです。15:10になりましたら読書会は一旦終了です。

お部屋は16:00まで使用できますので、お時間のある方はフリートークを楽しみましょう。割と皆さん読書会の緊張から解放された後のフリートークで交流を深めておられます。読書会自体は15:10に終了しておりますので、次の予定がある方はそのままお帰り頂いても問題ございません。

 

今回はこんなご意見がありました。

 

・古倉さんと結婚したい。

・同調圧力のうっとおしさ。圧力を受ける一方で、自分自身が与えてもいる。

・普通って何だろう?自分は?

・古倉さんはコンビニ人間として優秀。

・2回読んだ。古倉さんと白羽とコンビニの三角関係のように感じた。

・自分もコンビニで働いたことがある。

・マニュアルがあったりシステム的だと古倉さんは強い。

・外から入って村の掟を守ることで、逆説的に異常さを教えてくれている。

・世の中の空気感を上手くあらわしている。

・短くてターッと読める。

・コンビニで働いていたので、共感出来ることもあったりなかったり。

・続きが読みたくなった。

・自分の普通ってどこから来てるんだろう?

・さらっと読めるけど、しっくりはきていない。「普通」に切り込んでいるのは分かるが・・・。モヤモヤ。

・白羽はキモいが(現実に)いそうだなと感じた。

・しつけのシーンが印象的。親が読んだらどうなる?

・終わり方が好き。

・妹の「治る」という言葉が印象的。

・適材適所だと思う。

 

今回私が進行したのですが、「古倉さんと結婚したい」というコメントがとっても印象的でして、つい思わず男性陣にご意見を伺ってしまいました・・・・・・!

 

古倉さんと結婚したいか、したくないか。

 

ありか、なしか。

 

いやむしろこの質問自体が「同調圧力なんじゃね?」なんて冷や汗をかきつつ・・・・・・だって、女性もいらっしゃる中で下手なこと言えませんしね!本音とは真逆の意見を言わざるを得ないかもしれない環境で意見を求められる・・・・・・それって一体どうなんだろうか?なんて感じで、初っ端から自ら崖っぷちに身を投じたワタクシでありましたが、様々な意見があって、後に面白かったとも言って頂けてホッとしております。

今回コンビニ人間を読んで「普通」という部分にやはり焦点を当ててしまっていたため、いつものような進行で良いのだろうか?と始める前からちょっと疑問を抱いてしまっておりました。本音を漏らしますと進行難しかったぜ・・・・・・。が!そんな心配もどこかへいくほど、皆さんのおかげで実りのある読書会となりました。ありがとうございます!

ちなみにワタクシの妻は、ワタクシを遙かに凌駕するゴーイングマイウェイで本当すげーなと尊敬しております(唐突に)そういう観点でいえばワタクシの恋愛や結婚における基準としてはお相手に主体性があるかなしか。互いに依存しすぎることなく主体的に生きているかどうか。生きていけるかどうか。そんな所なのかなーと思います。

古倉さんは主体性がないようにも思えましたが、一度コンビニから離れて白羽さんと何やかんやあって、その後コンビニ人間と自覚した瞬間!この瞬間から!主体性があるようにも思えました。イコール、ワタクシとしては、コンビニ人間として自覚した後の古倉さんなら「あり」という意見としておきます(誰が興味あんねんな話ですな!)

それと、個人的感想を記事にしました♪もし良ければこちらもご覧下さい。

■リンク先:
O型人間、コンビニ人間

ありがとうございました♪

 

 

 

個人的感想

午前の部は皆さんでワイワイと好きな本について語りますので賑やかな感じではありますが、午後の部は同じテーブルで皆さんでお喋りをしますので、割と落ち着いて深いお話をすることになります。合う合わないはあるかもしれませんが、どちらが良い悪いはなく、どちらも良い形式ですので、お好きな方にご参加頂けたら幸いです。年齢制限は設けておりませんので、課題本さえ読了して頂ければどなたでもご参加頂けます。(その課題本読了でさえも、もし読了出来なかったら「ここまでは読めた!」でもOKです)

毎月参加して下さる方はもちろんのこと、久しぶりに参加したよ~という方々との再会も非常に嬉しいものです。本が好きな方々の第三の居場所作りが目的ですので、「また参加して良いのかな・・・・・・?」「久しぶりだけど大丈夫だろうか・・・・・・?」といった事はお気になさらず、「あ、この日予定空いてる!参加しよう!」くらいの気持ちで是非お気軽にご参加ください。

また、初めて読書会に参加して下さる方々にも「参加してよかった!」「楽しかった」「また参加したい!」と思って頂けるよう努めてまいりますので、宜しくお願い致します。

今回は読書会終了後、近くのお店でお茶をしました。

3、4名くらいかな~と思っていたらまさかの10名!わおっ!嬉しいなー!と思いつつ、一テーブルの席がなかったため2グループに分かれてのお喋りとなりました。私のテーブルでは読書会自体のお話となり、いやー、ほんと色んな読書会さんがあるよねーってな所から、ここをこうした方が良いよね、って話やらやら。毎回反省と改善を繰り返しておりますが、毎回反省点は尽きることがないですね。でもそれが良いのかなーとも思ったり。今後も改善出来るところは改善していきたいなーと思っております。

 

さてさて、2018年11月に彩ふ読書会は一周年を迎えます。

一周年を記念して、いつもとはちょっと違う会場で、いつもとは違うイベントを開催し、新たな交流機会としていけたらなと考えてます。1周年は二度とありませので、是非ご参加頂けたら嬉しいです。もちろん、この時が初参加でも大歓迎!

場所は大阪ではありますが・・・・・・11月18日(日)の10:00~14:30に実施します!!

定員は・・・・・・過去最大の60名!です!

お食事ありですので一週間前辺りには募集終了とさせて頂きますが、多分ぎりぎりまで募集していると思います♪ご予定が分かりましたら是非ご参加下さい(^^)

■一周年イベントお知らせページ
https://iro-doku.com/archives/2306

紹介動画も作りましたので、是非ご覧下さい♪

東京では次は11/11!午後の課題本はハーモニーですね!

皆さん、またお会いしましょー♪

 

 

 

他開催レポート

KJさん10/21レポ:【読書会】彩ふ読書会10月参加レポート(別サイトに飛びます)

むうんさん10/21レポ:10/21 彩ふ読書会に参加してきました(アメブロに飛びます)

ぼて猫さん10/21レポ:10月21日(日)のののさんの読書会に参加しました(アメブロに飛びます)

いつもありがとうございます(^^)

書いて下さった方はご連絡頂けると嬉しいです。こちらに随時掲載させて頂きます。

Twitterでのツイートもありがとうございます!ハッシュタグ「#彩ふ読書会」もしくは@lapinrireとどこかに載せて頂けるとこちらにも通知が来ますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

■合わせて読んで頂きたい記事:
読書会を立ち上げる前のお話
初めて読書会に参加した日のこと
読書会に2、3回参加して頂きたい理由
課題本読書会を大人数でやる理由

 

 

 

 

 

次回お知らせ

★11/3 大阪AM
開 催 日:2018年11月3日(土)
受  付:10:20~10:40
時  間:10:40~12:00
定  員:18名
形  式:推し本披露会(オススメ本を持ち寄って紹介)
参加条件:どなたでも
持 ち 物:紹介したい本一冊以上、飲み物
参 加 費:1,500円(当日現金払い)
場  所:オックスフォードクラブ
住  所:大阪市北区曽根崎新地2-1-23 JPR堂島ビルB1F(JR大阪駅から徒歩8分)
※満席になりましたので募集終了しました

 

★11/3 大阪PM
開 催 日:2018年11月3日(土)
受  付:13:30~13:50
時  間:13:50~15:10
定  員:18名
形  式:課題本
参加条件:課題本の読了
課 題 本:革命のファンファーレ/西野亮廣
持 ち 物:課題本、飲み物
参 加 費:1,500円(当日現金払い)
場  所:オックスフォードクラブ
住  所:大阪市北区曽根崎新地2-1-23 JPR堂島ビルB1F(JR大阪駅から徒歩8分)

 

★11/11 東京AM
開 催 日:2018年11月11日(日)
受  付:10:20~10:40
時  間:10:40~12:00
定  員:18名
形  式:推し本披露会(オススメ本を持ち寄って紹介)
参加条件:どなたでも
持 ち 物:紹介したい本一冊以上、飲み物
参 加 費:1,500円(当日現金払い)
場  所:イタリアン伊酒屋 やっちゃん 田町・三田本店
住  所:東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカ1F(三田駅・田町駅から徒歩5分)
U R L:https://yacchan.jp/

 

★11/11 東京PM
開 催 日:2018年11月11日(日)
受  付:13:30~13:50
時  間:13:50~15:10
定  員:18名
形  式:課題本
参加条件:課題本の読了
課 題 本:ハーモニー/伊藤計劃
持 ち 物:課題本、飲み物
参 加 費:1,500円(当日現金払い)
場  所:イタリアン伊酒屋 やっちゃん 田町・三田本店
住  所:東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカ1F(三田駅・田町駅から徒歩5分)
U R L:https://yacchan.jp/

 

★11/18 大阪(一周年イベント)
開 催 日:2018年11月18日(日)
受  付:9:30~10:00
時  間:10:00~14:30
定  員:60名
参加条件:どなたでも
形  式:推し本披露会SP+懇親会
持 ち 物:紹介したい本一冊(テーマ:私を変えてくれた本)
参 加 費:5,500円(当日現金払い)
場  所:Garden Lounge
住  所:大阪府大阪市北区天神橋3-4-14-2F(南森町駅、扇町駅、大阪天満宮駅から徒歩3分、JR天満駅から徒歩8分)

 

★名古屋では次回は11/25を予定しております。午前の部は推し本披露会、午後の部は漫画限定の【推しマンガ披露会】を開催予定です。