【東京】2020年11月22日(日) 文学フリマ東京 参加レポート

3 min

2020年11月22日、東京で開催された文学フリマ東京に出店しました。

今回はそのレポートを書いていきたいと思います……が、その前に!

最近は読書会とは違うレポートを書いていますので、読書会を目的にアクセスしてくださった方には非常に分かりにくくなっていることと思います。ですので、以前開催していた読書会のレポートのURLを先に貼っておきます。読書会は2月に休止してますが、再開したら同じような感じで出来たらなと思っていますので、良かったら参考にしてみてください。

文学フリマって何?

では、文学フリマ東京の話に戻ります。

まず先に文学フリマについて。文学フリマとは、全国で開催されている文学作品の展示即売会です(公式サイトより)詳しくはホームページをご覧ください。
https://bunfree.net/

出店に至るまで

本を作り、出店するのは今回が初めてでした。これまでの経緯については彩読通信のバックナンバー等にて公開しています。良ければ下記リンクから辿ってみてください。

参加レポート

上記のような流れで執筆や編集に挑んだ今回。色々とやることは多かったものの、最後の一週間くらい私自身はぽけーっとしておりました。段取りが非常に良くってですね、本は出来ていましたし、当日用の準備物もメンバーの方が既に用意して下さっていました。私一人で取り組んでいたらきっと当日の朝までバタバタとしていたことでしょう。改めて、携わってくださった方々には感謝感謝です!

さて、あとは当日を楽しむだけとなりました。

ばっちり予定時刻に目覚め、電車にも無事に乗ることが出来ました。貨物列車と衝突して快速列車が運転見合わせに……間に合うのか!?というハプニングもありましたが、無事に新幹線の時間には間に合いました。

新幹線に乗って東京へと向かう間、Twitterで「#文学フリマ東京」と検索をしてみると続々とツイートが!いよいよ文学フリマ東京が始まるんだとワクワクしてきました。今回は感染症防止対策の観点から見本誌コーナーがなかったので、WEBカタログなんかにも目を通していきました。途中、読書会参加者の方々から応援メッセージも頂き、とても励みになりました。気が付けばあっという間に品川駅到着!山手線で浜松町まで行き、モノレールに乗り換えて会場のある流通センターへと向かいます。

流通センター駅に到着!改札口で合流し、出店者入り口を目指します。途中看板がありました。

出店者入口で検温して、アプリのCOCOAを入れていることを確認してもらい、シールを貼って入場!ブースに到着してからは準備を始めました。

ブースはこんな感じ!

12:00になると文フリ事務局の方から開始の挨拶がありました。会場にいる全員で拍手!この時の一体感は凄いものがありました!

執筆編集メンバーで交代でブースで売り子をやることにしました。1時間毎にバトンタッチ。私は準備を終えてからは他のブースをぶらぶらと見て回り、16:00~片付けの間ブースに入る予定でした。途中何度か自分のブースに寄って状況を確認すると、たいてい「〇冊売れましたよ」と報告を頂き、すげーなんて感動していました。読書会に参加して下さっていた方々が文学フリマに足を運んで買ってくださってたり、Twitterを見て買いに来られた方もおられたり、何だか夢のようでした。読んで頂いてどんな感想を抱かれるのか、ドキドキワクワクです。

途中、顔見知りの方々とお会いして、自然と集まってお話をしたりもしました。読書会が開催出来ない中ではありますが、やはり直接会っておしゃべりするのって楽しいですね。お会いすることが出来て良かったです。

時間はあっという間に過ぎ、16:00になってブースに入りました。私が入っている間に本が売れることはありませんでしたが、一緒に売り子になった方と次回出店について話をしていました。そう、もうこの時点で次のことを考えていたのであります。

17:00になり、文フリ事務局の方から挨拶がありました。そして再び会場にいる全員で拍手!この雰囲気はこの時この場にいなければ味わえないものですね。めちゃくちゃ良かったです!

終了後、本来であれば打ち上げで居酒屋やっふー!といきたいところだったのですが、今回はコロナの状況もあるのでコーヒー屋さんで少しだけコーヒーとスイーツを楽しみました。久しぶりのスイーツ部でしたね!パパパパっと飲んで食べたらすかさずマスクをつける辺り、皆様の感染防止対策意識は非常に高いなと感じた次第です。

簡単ではありますが、文学フリマ東京についてのレポートは以上です!

そして!

一つお知らせがあります。少し前の記事で既に書きましたが……。

2021年1月17日の文学フリマ京都にも出店します!

次は京都です!

出店に伴いまして、コピー本を新たに作成しようと思っております。『彩宴-iroutage-』の在庫と、コピー本を京都では出す予定です。私個人でも何か作れたらなーとも思ってますが、間に合うかどうかは分かりませーん!

関西の皆様、1月17日にお会いしましょう!!

ではまた!