私が布団にダイブするただ一つの理由(自己分析)

2 min

 

先日歯医者に行きました。

 

3ヶ月に1回の定期検診。

 

行くと毎回怒られます。

 

歯磨きの仕方がなっとらん!と(笑)

 

めちゃくちゃ怒られるわけではないんですけどね。

 

「こことここが磨けてませんよー」って言われます。あっちゃーと思うわけですね。前回の検診まではしっかり磨いていたのに、その時怒られなかったからと油断してたら今回怒られました。その繰り返しです(^_^;)

 

まあそれは良いんですけども、「怒られる」って大人になるにつれて減っていきません?そういえば最近怒られる事ってほとんどなくなったなー・・・・・・

 

という話をしようと思ったんですけど。つい今しがた思い出しました。

 

「靴下脱ぎっぱなしにしない!(怒)」

 

「コップ置きっ放しにしない!(怒怒)」

 

「風呂入る前に布団に飛び込むなと何度言ったら・・・・・・!!(怒怒怒)」

 

家でよく怒られてまんがなでんがな!!(; ・`д・´)

 

よく我が家ではドドドドド・・・・・・という効果音が鳴り響きます。ワタクシはその効果音が聞こえると条件反射で「はい!すみませんでした!」と叫ぶのであります。

 

ここでもし反論したとしますよね。

 

「いやいや貴方も全然掃除しな「はあん?」すみませんでした」

 

と、こうなるわけでしてね!何倍にもなって跳ね返ってくることが分かっているので、私の戦意は既に数年前から喪失しております。

 

大人につれて叱られる事って少なくなるよねーって話を今日はするつもりだったのに何でしょう?物事ってなかなか上手くいかないものですね!!(´・ω・`)

 

しかし、何を隠そうワタクシに怒りは通じないのであります。たまーに直撃はしますけどね、たまーに。

 

でも、基本は「あっ!もっと!もっと叱って!」となるわけであります。むしろ怒られるために靴下を脱ぎっぱなしにし、コップを置きっ放しにし、布団にダイブしてるんじゃなかろうか。いやはや、物事ってなかなか上手くいかないものですね!!(´・ω・`)

 

・・・・・・何の話だっけ?

 

そうそう、歯医者で怒られた話でした!!

 

皆さん、歯磨きはきちんとしましょう!!以上(ざっくり感)