世界の美しい図書館

1 min

図書館には二週間に一回通っています。

借りたものを返して、せっかくだから何か借りようと思って一周したら気がつけば10冊くらい借りてしまいます。返却期間が2週間後だからそれまでに読み終わって、借りたものを返してーというエンドレス。

返却日に行けない時は最寄り駅の返却ポストで返すんですけど、次の週には図書館に行ってまた本を借りてー。本は全て買いたい気分ではありますが、借りることも結構多い感じです。

それにしても返却ポストめっちゃ便利ですね~。図書館が若干遠いので非常に助かっております。

世界の美しい図書館
アフロ (著)
アマナイメージズ (著)
パイインターナショナル

さて、今回の推し本は「世界の美しい図書館」です。

読書会で紹介して頂きました。

もうとにかくオシャレ!すごくイイ!

掲載されている図書館ももちろん素敵なんですが、その前にこの本自体のデザインにも惹かれました。装丁っていうんですかね?表紙に使われている図書館が魅力的なのはもちろんなんですが、ちょっと上手く表現が見つからないんですが、正方形なんです、本自体が。正方形で少し小さめ。ずらりと他の本が並んでいる中で見てみると、結構目を引きます。持ちやすくページも開きやすく、手元に置いておきたい一冊ですね。

表紙はオーストリアのザンクト・フロリアン修道院図書館なんですが、他にもハンガリー、イタリア、ドイツ、オランダ、フランス、カナダなどの図書館が掲載されています。日本の図書館も10館ほど掲載されています。

近所の図書館でも気がつけば1、2時間経ってたりするんですが、ここに掲載されている図書館に通っていたら更に長時間滞在してしまいそうです・・・・・・!

《文:nonono》

 

《読書会に参加してみませんか?》
本が好きな人のための読書コミュニティ「彩ふ読書会」に参加しませんか?
本が好きな方ならどなたでも参加出来ます。

開催日程を見る