ボクちん永遠の中二病☆

3 min

どぅーもー!
永遠の中二病、のーさんだよ☆

こないだうちのハニーから命名されちゃってさ!意外としっくりきてて自分でも驚いてるよ☆そいやこじらせてから治った記憶ないもんね☆自然に治るもんだと思ってたけど、そうじゃないみたいだね☆中二病ってコワイネ!

なんで命名されたかっていうと最近ずっと思い悩んでいたことがあってさ、悶々としてたワケヨ☆無口になるわ態度悪いわでハニーからしたら「何やねんこいつ」だよネ☆そんで「どうしたの?」って聞かれてもボクちん何も言わないわけサ!「何やねんこいつ」だよネ☆言わないなら交換ノートしようってなって、めんどくせーなーって思いながらペン握ったらアラ不思議!ポイポイポポポーイ♪と書けちゃった☆3行くらいで良いところを4ページ書いちゃったヨ☆嫁の返信「長いわ!」だったからね☆当然だよネ☆

その返信の中で命名されたのが「永遠の中二病」ってわけサ☆まあ解決したわけではないんだけどサ☆書いた時点で勝手にスッキリしちゃってたよネ☆「何やねんこいつ」だよネ☆

で悩みっていうのがサ☆今思い返したら自分でも何やねんって感じなんだけど「死」についてなんだよネ☆結論が出るわけでもないんだけど、ほら、今コロナでミーのペース乱れまくりんぐで?つい手を出しちゃった感じ?いただきまーすって感じで?パクパクーっとネ☆人間ヒマになるといけないネ☆ボクちんはアップアップしてるくらいがちょうど良いんだろうネ☆

死ぬのってさ、マジ怖くない?今スマホとかパソコンでこの文章読みながらもさ、ユーも色々考えてるわけジャン☆「くだらねーw」とか「のーさん、錯乱!」「で、オチは?オチは?」とかさ☆でも死んじゃったらそうやって考えたり感じる事が出来なくなるわけよ?怖くね?この意識?自我?はどこいっちゃうんだろーってサ☆やっぱり考えちゃうじゃない☆一人でボーッとしてる時ほど、そういうこと考えちゃうよね☆これについてのハニーの返信は「そんなことで悩んでるなんて思うかぁっ!」だったヨ☆当然だよネ☆頭の中で何考えてるかなんて自分以外には分からないもんネ☆

まあそれで気づいたんだけどさ、やっぱり読書って偉大な感じ?って思うわけよ☆一人でグルグル考えても答えって出ないじゃない?でもさ、そのことについて同じように悩んでる人はもういるんだよネ☆百年前に生きてた人とかもさ、おんなじよーなことで悩んじゃったりしてるワケ☆その人からしたら何番煎じだって話だよネ☆答えがあるわけじゃないヨ☆時代も違うし、ばっちり当てはまる事はほぼないんじゃないかナ☆でもさ、同じような事を考えてる人がいるってことをさ、知ってるのと知ってないのとでは全然違うと思わない?思わなくなくない?なくなくなくない?まあこれも突き詰めれば逆に怖くなってくることでもあるんだろうけどボクちんそこまではわかんなーい☆

でさ、最近読書出来てなかったんだけどー、久しぶりに手に取ったのがコレ!

まあ百年前の人ではないけどネ☆死ぬことは悪いことなのか?って問いは面白かったヨ☆死ぬことは悪いとばかり思っちゃってたからさ、根っこの部分を揺さぶられる感じ?あ、そもそもなんで悪いとか怖いって思ってるんだろうね?みたいな問いかけが良かったヨ☆哲学だネ☆実は読書会で前紹介されてから気になってた本なんだけど、今になって手に取るって考えてみると不思議だよネ☆読むタイミングが来たって事なんだろうネ☆

読書すれば新たな知識を得られるネ☆もちろん読書に限ったことではないんだけれど、通勤途中でもパッと本を開けば、自分以外の人の考えてる事を知れたり物語を追体験出来るんだから手っ取り早さはピカイチな気がするネ☆悩みはすぐに解決出来ないかもしれないけれど、そこで得たものはいずれどこかの場面で役に立つのかもしれないネ☆

最近だと『無理の構造』や『具体と抽象』も面白かったヨ☆新たな概念を得た感じ?日々過ごしてく中で、これはこういうことか、って頭の中で分類出来るようになった感じだネ☆オススメだよーっ♪

まあ知識や概念を得るための読書も良いけど、そんなこと気にせず出来るのも読書だよネ☆教訓を求めるな、って名言もあるくらいだからネ☆ついつい教訓や意味を求めてしまう所が人類の皆さんにはあるんじゃないかな?おやおやいきなり壮大な話になっちゃったネ☆

そうそう、夏目漱石の草枕☆あれの冒頭も良かったヨ☆原作は読めてないから作品の意図とは違うかもしれないけれどサ☆人の世を作ったのは人ってことだけど、自分自身がどの範囲で「自分の世界」を捉えてるかでも大分違ってくるのかもしれないなんてね、思っちゃったヨ☆世界とか日本とか○○県だとか○○市だとか人類だとか、広い範囲で考えたらどこまでもダメだダメだとなることも、もしかすると自分の行動範囲にある事柄だけの話かもしれないよネ☆もしそうなら、仕事をやめてみるとか、違う県とか市に引っ越してみるとか、そこまでしなくてもちょっと環境を変えるだけで解決することもあるかもしれないネ☆いやいやそこが難しいんですよお嬢さん!って感じだネ☆

何か説教くさいネ☆まさに何やねんこいつだネ☆本当は途中でいつものテンションに戻そうかと思ってたんだけど最後まで書ききっちゃったヨ☆まあいっか!それではまた!しーゆー!