レバレッジ・リーディング(推し本紹介)

1 min


レバレッジ・リーディング
本田直之
東洋経済新報社

 

読書の仕方について書かれた本。

著者の方も書いてましたが、普段から読書している方に向けてというよりは、普段本を読まない人に向けて「本を読もう!」と発信されています。読書に対するハードルをグッと下げてくれる感じがします!

特に印象的だったのは「難しい本は選ばなくていい」という部分でした。身近なテーマから本を選ぶ方が興味を持って読めるというのは私自身も確かにそうだなと感じます。課題本で話したりするとまた違ったりするんですが、読むだけだと結局頭に入ってなかったりするな~と、体感として思います。

「時間がないから本が読めない」ではなく「本を読まないから時間がない」これも確かにそうだなと!私自身、本を読まなかった時期は「時間がない……」と感じていたように思います。今も時間は足りてないですが、読書や読書会に費やす時間を作ろうと考えて動けてはいるかなと。

あと本の選び方についても「信頼出来る書評を読む」「すごいと思う人にはオススメ本を聞く」「カテゴリ集中法」等、参考になりました!オススメです!