推し本まとめ2020年1月

2 min

2020年1月に紹介した本のまとめです。

お気に入りの一冊が見つかれば幸いです(^^)

 

目次はこちらです。

  1. 展開が気になってページをめくる手がとまらない!
  2. 通勤のお供にオススメな本
  3. 人間関係や仕事や人生について学べる本
  4. のののの知らない世界&参考になるなあな本
  5. 泣ける・ほっこり・目の保養な本

 

 

 

 

展開が気になってページをめくる手がとまらない!


7SEEDS 灰の章
冷凍保存によって人類滅亡を回避するため発動した7SEEDS計画。10、11巻では巨大シェルターで生きた人々や、当時何が起きたのかが明かされます。懸命に生きようとする人々と、それが崩れていく様は何度読んでもゾワッとします。オススメです!

 

 


進撃の巨人
昔読んでいて最近読み返したんですが、1回目と2回目で違う楽しみ方が出来ると気づきました。1回目はハラハラ、2回目は先の展開を知っているので伏線の多さにゾクゾクします!何度読んでも楽しめる作品です!

 

 


帝一の國
学園権力闘争コメディ!!菅田将暉さん主演の映画を観て「く、くだらねー!」って大爆笑してしまいました(褒め言葉)普段そんな言葉は使わないのに思わず使ってしまうくらい抜群に面白かったです!!コミックは1巻しかまだ読めてないのですが、続きも読みたくなります♪

 

 

 

 

通勤のお供にオススメな本


風が強く吹いている
三浦しをんさんの作品。駅伝!青春!皆で一つの目標に向かって進んでいく姿にグッときました。駅伝について全く知識がなかったのですが、楽しみながら駅伝の事も知ることが出来ました。読み終わったら走りたくなりますね!

 

 

 

 

人間関係や仕事や人生について学べる本


モモ
時間泥棒がそろりそろりとやってくる・・・・・・。「時間がない!忙しい!」って思ってしまう時にこそ読みたい一冊。ドキドキハラハラします!

 

 

 

 

のののの知らない世界&参考になるなあな本


悲しくも笑える左利きの人々
世の中右利き用に作られているものが多い!私は右利きなので気づいていない事が多く「なるほど!」と思いながら読ませて頂きました。少数派の話に置き換えて読んでみても面白かったです。

 

 


『愛のあるユニークで豊かな書体。』 フォントかるたのフォント読本
こんなに沢山フォントってあるんだ!と目から鱗だった本。全89書体が収録されていて、それぞれの特徴を解説してくれています。普段何気なく見ていた文字たちが一気に愛おしくなってくる一冊でした!!

 

 

 

 

泣ける・ほっこり・目の保養な本


優しい死神の飼い方
ゴールデンレトリバーの姿となった死神のレオが死期の近い人々の未練を取り除いていく。レオ可愛い。ミステリーとしても、成長物語としても、ほのぼの系としても楽しめる作品でした!

PAGE TOP