推し本まとめ2019年11月

2 min

2019年11月に紹介した本のまとめです。

お気に入りの一冊が見つかれば幸いです(^^)

 

目次はこちらです。

  1. 展開が気になってページをめくる手がとまらない!
  2. 通勤のお供にオススメな本
  3. 人間関係や仕事や人生について学べる本
  4. のののの知らない世界&参考になるなあな本
  5. 泣ける・ほっこり・目の保養な本

 

 

 

 

展開が気になってページをめくる手がとまらない!


屍人荘の殺人
何を言ってもネタバレしそうなので中身には一切触れませんが、最高に面白かったです!12月13日(金)、映画化されます。全国東宝系にて公開です。オススメです!!

 

 

 

 

通勤のお供にオススメな本


恋文の技術
え、わたし守田一郎だったっけな?ってなくらいに親近感を覚える主人公でした!楽しく読めて……あれ、後には何も残ってない?いやいや、それが良いのです。教訓を求めるな。

 

 


渦 妹背山婦女庭訓魂結び
浄瑠璃作者・近松半二の生涯を描いた作品。文三郎が好きでした。この時代の人たちの人情味に親しみが湧きますね。物語が進めば進むほど、読者であるはずの自分も渦に巻き込まれていく感覚があり不思議な物語でした!文楽を観に行きたくなります(^^)

 

 


夜市
綺麗だ・・・・・・!!何が綺麗って、とにかく文章が綺麗でした。難しい単語が使われていないので、辞書を途中で引くこともなくスラスラと読めました。物語自体も綺麗。没入感あり。夜市の空間はおどろおどろしさがありつつも、やはりこれも綺麗。風の古道も好みでした。とにかくオススメです!

 

 


李陵・山月記
オリエンタルラジオあっちゃんのYoutube大学を見て俄然気になって手に取った本です。あなたは中島敦のことがきっと好きになる!!ってあっちゃんが言ってました!その通りでした!深い!深いよ・・・・・・!!

 

 

 

 

人間関係や仕事や人生について学べる本


最高の集い方――記憶に残る体験をデザインする
誕生日パーティやオフ会、会議など、あらゆる人の集まりイベントを神イベントに出来るかもしれないガイドブックです。何かしらのイベントを企画される方にオススメです。今年読んだ中でナンバーワンでした!(まだ一ヶ月半あるけど)

 

 

 

 

のののの知らない世界&参考になるなあな本


なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?
通勤経路に5店舗コンビニがあるので、いつも誘惑されてフラフラっと入ってしまいます。入ると何だかホッとする自分もいます。そんな私にとって身近なコンビニについて知ることの出来る一冊でした!読み終わったらまたコンビニに行きたくなります!

 

 


新しい分かり方
何の関係もなくても、ついその間を連想してしまうのです。やるまいやるまいと思いながら読んでみてもそう連想してしまうからアラ不思議!でもこの感覚が非常に面白いです!!じっくりと腰を据えて読みたくなる一冊です!!

 

 


京都でひっそりスピリチュアル
私自身は残念ながら神様とお話したりした事はないんですけれども、この本を読んでいるととても身近な感じがしました。信忠が明かす織田信長のその後のお話だったり、閻魔大王の話など興味深く読ませて頂きました!実際に参拝する際に心にとどめておくとまた違った感じ方が出来るんだろうなあと思います!面白かったです!

 

 

 

 

泣ける・ほっこり・目の保養な本


昭和元禄落語心中
落語のお話ですが、落語知らなくても楽しめます。昭和最後の大名人・八雲が素敵な味を出しております。序盤、主人公・与太郎の影が薄い?と思っておりましたが、いやはや彼がいたからこそ救われる人たちがいっぱいでした。さすがの主人公でした。かっこいいぜ与太郎!!

PAGE TOP