最も読みたくなった推し本まとめ2019年7月

5 min

彩ふ読書会の推し披露会(オススメ本を紹介しあう形式の読書会)では、2019年4月から各テーブル内で「最も読みたくなった推し本」を選んでいます。今回は7月分をまとめてみました!(計12冊)

お気に入りの一冊が見つかれば幸いです(^^)

 

ラインナップはこちら!

 

★ジョーカー・ゲーム

★三日間の幸福

★点をつなぐ

★スロウハイツの神様

★ハーモニー

★一流の頭脳

★うみのさかな&宝船蓬莱の幕の内弁当

★世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」

★傲慢と善良

★モモ

★不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか? (ブルーバックス)

★僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意

 

 

 

ジョーカー・ゲーム
柳広司
結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「死ぬな、殺すな、とらわれるな」。この戒律を若き精鋭達に叩き込み、軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く結城は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を上げてゆく…。吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイ・ミステリー。(「BOOK」データベースより)

初参加の方の紹介された作品が今回Aグループ内で最も読みたくなった推し本となりました!初参加と仰っていたのですが紹介の仕方がとても上手くて、グッと引き込まれました!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました!

 

 

 

三日間の幸福
三秋縋
どうやら俺の人生には、今後何一つ良いことがないらしい。寿命の“査定価格”が一年につき一万円ぽっちだったのは、そのせいだ。未来を悲観して寿命の大半を売り払った俺は、僅かな余生で幸せを掴もうと躍起になるが、何をやっても裏目に出る。空回りし続ける俺を醒めた目で見つめる、「監視員」のミヤギ。彼女の為に生きることこそが一番の幸せなのだと気付く頃には、俺の寿命は二か月を切っていた。ウェブで大人気のエピソードがついに文庫化。(「BOOK」データベースより)

こちらも初参加の方でした!タイトルを聞いただけでは「?」だったんですが、あらすじを聞いて「ああ!何かどこかで聞いたことあるぞ・・・!?」となりました。確かTwitterで回ってきてたのかしら?その時も気になってましたが、今回紹介して頂いたことで更に興味が深まりました!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました!

 

 

 

点をつなぐ
加藤千恵
二十八歳のみのりは、コンビニチェーンでカップスイーツの商品開発を担当している。故郷をはなれて、東京で働くこと。希望していたスイーツ開発の仕事。忘れられない恋の終わり。自分で選んだことのはずなのに、なにか満たされないのは、なぜ――?悩みながらも、「点」をつなぐように選択を重ねていく静かな日々。著者初の仕事小説が、待望の文庫化。(「BOOK」データベースより)

この選択は合っていたのかなって思うことってありますよね~!(^_^;)もしこうだったら・・・・・・という事は私もよく考えてしまいます。点つなぎのあそびがキーワードになっているという事で、気になります!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました!

 

 

 

スロウハイツの神様
辻村深月
ある快晴の日。人気作家チヨダ・コーキの小説のせいで、人が死んだ。猟奇的なファンによる、小説を模倣した大量殺人。この事件を境に筆を折ったチヨダ・コーキだったが、ある新聞記事をきっかけに見事復活を遂げる。闇の底にいた彼を救ったもの、それは『コーキの天使』と名付けられた少女からの百二十八通にも及ぶ手紙だった。事件から十年―。売れっ子脚本家・赤羽環と、その友人たちとの幸せな共同生活をスタートさせたコーキ。しかし『スロウハイツ』の日々は、謎の少女・加々美莉々亜の出現により、思わぬ方向へゆっくりと変化を始める…。(「BOOK」データベースより)

辻村深月さんの作品はやはり人気高し!!私はかがみの孤城しかまだ読めていないので、他の作品も非常に気になってます!同じテーブルにこの作品を読まれていた方もいらっしゃって、二人でアツく語って頂きました!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました!

 

 

 

ハーモニー
伊藤計劃
21世紀後半、“大災禍”と呼ばれる世界的な混乱を経て、人類は大規模な福祉厚生社会を築きあげていた。医療分子の発達で病気がほぼ放逐され、見せかけの優しさや倫理が横溢する“ユートピア”。そんな社会に倦んだ3人の少女は餓死することを選択した―それから13年。死ねなかった少女・霧慧トァンは、世界を襲う大混乱の陰に、ただひとり死んだはずの少女の影を見る―『虐殺器官』の著者が描く、ユートピアの臨界点。(「BOOK」データベースより)

全体発表で歓声が上がりました!東京でも一度課題本にした思い出が蘇りますね(^^)再読したくなってきましたー!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました!

 

 

 

一流の頭脳
アンダース・ハンセン (著), 御舩 由美子 (翻訳)
最高峰の医学研究機関しか知り得ない、世界最新データ満載!秘められた脳の力を最大限引き出し、あらゆる能力を最大化する、究極の英知!科学的エビデンスに基づきIQ、集中力、記憶力、創造性、認知力、長寿、抗疲労など、全てのパフォーマンスを強化する。(「BOOK」データベースより)

全体発表で笑いをかっさらった推し本!300ページほどあるけれども「運動しなさい」これにつきる。そうか、そういう本なのか!と若干読んだ気にもなれてお得感満載でした!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪

 

 

 

うみのさかな&宝船蓬莱の幕の内弁当
うみのさかな, 宝船蓬莱
日ペンの美子ちゃんからロータスクーポン、夜の占い師にホモ雑誌、寄生虫館、見世物小屋にストリップ劇場、そしてなんと浮浪者体験まで。現代人が根源的な興味を持っていながらなかなか踏みこま(め)ない領域へ、一歩も二歩も自ら足を伸ばし、全世界を驚愕の渦におとしいれた世紀末の奇書、ついに文庫化。(「BOOK」データベースより)

え、さくらももこさんが別の名前でエッセイを書いていたの!?と個人的には衝撃を受けた本でした!パラパラッと読ませて頂きましたがなかなかのディープ具合!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪

 

 

 

世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」
木村泰司
これ一冊で、名画の背景を語れるようになる。美術の裏側にある、欧米の歴史、価値観、文化を読み解く―。美術の見方が変わる、グローバルスタンダードの教養が身につく。(「BOOK」データベースより)

初参加の方の推し本が選ばれました!やべえ、これを読んだら美術館に行きたくなりそう!多分なる!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪

 

 

 

傲慢と善良
辻村深月
婚約者が忽然と姿を消した。その居場所を探すため、西澤架は、彼女の「過去」と向き合うことになる―。作家生活15周年&朝日新聞出版10周年記念作品。圧倒的な“恋愛”小説。(「BOOK」データベースより)

辻村深月さんやはり人気高し!一気に読んでしまったとの事でした(^^)かなり気になります・・・・・・!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪

 

 

 

モモ
ミヒャエル・エンデ (著, イラスト), 大島かおり (翻訳)
町はずれの円形劇場あとにまよいこんだ不思議な少女モモ。町の人たちはモモに話を聞いてもらうと、幸福な気もちになるのでした。そこへ、「時間どろぼう」の男たちの魔の手が忍び寄ります…。「時間」とは何かを問う、エンデの名作。小学5・6年以上。(「BOOK」データベースより)

モモ良いですよね~!時間どろぼうに負けてしまう事も多いので、戒めとして再読しておきたい所。また課題本にして読書会もしたいですね~(^^)素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪

 

 

 

不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか? (ブルーバックス)
須藤靖
現代物理学は、この宇宙が絶妙なバランスの上に成り立っていることを明らかにした。なぜ、地球はこの場所にあるのか?なぜ、重力や電磁気力はこの強さなのか?我々の宇宙は唯一の存在なのか、多数の宇宙の中の1つに過ぎないのか。最新物理学の観測事実に基づいた「マルチバース」と「人間原理」を徹底解説。(「BOOK」データベースより)

分からないことがあるのは「わくわく」だ!このメッセージカードの文章に惹かれました!素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪

 

 

 

僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意
池上彰、佐藤優
2人の読み方「最新の全スキル」が1冊に。「普通の人ができる方法」をやさしく具体的に解説。重要ポイントがすぐわかり、読みやすく、記憶に残る。具体的な新聞・雑誌リスト、おすすめサイト・書籍を紹介。2人の仕事グッズも完全公開。見るだけで参考になる!
(「BOOK」データベースより)

最強の二人が最強の読み方を教えてくれるって最強に贅沢な本!(知識と教養を身につけなければ・・・・・・)素敵な推し本を紹介して頂き、ありがとうございました♪