有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。/ドリヤス工場

1 min


有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。
ドリヤス工場
torch comics

 

名古屋の読書会で紹介させて頂きました。

 

文学って、何となくハードルが高い。あれも読まな、これも読まな・・・・・・と、読みたいというよりも「読まないといけない!」という気持ちになってしまいがち。教養を深めるためには必読、みたいな。文学自体は好きなんですけども、何かキッカケや取っかかりが欲しいなーと思ったりします(^_^;)

 

そんな方にオススメな作品がコレ!

 

帯にも書いてたんですが、実は「世界一受けたい授業」で又吉先生が紹介されていました。名作の主人公の9割はろくでなし、と言われていて、非常に興味が沸きました♪

 

水木しげるさんの絵に似た作風で、漫画なので非常に読みやすいです。しかも一作品大体10ページくらいですからね!取っかかりとしてはすごく素敵です。あらすじを知れば、読みたい作品も出てくるのかな?と思います。

 

8割くらい読めていなかったので、少しずつ手をつけていきたいなーと思ってます(^^)

 

収録作品はコチラです。

 

【収録作品】
・人間失格/太宰治
・山月記/中島敦
・檸檬/梶井基次郎
・舞姫/森鴎外
・桜の森の満開の下/坂口安吾
・変身/フランツ・カフカ
・注文の多い料理店/宮沢賢治
・濹東綺譚/永井荷風
・高野聖/泉鏡花
・三四郎/夏目漱石
・雪の女王/アンデルセン
・羅生門/芥川龍之介
・蒲団/田山花袋
・五重塔/幸田露伴
・ごん狐/新美南吉
・たけくらべ/樋口一葉
・阿Q正伝/魯迅
・野菊の墓/伊藤左千夫
・イワンのばか/トルストイ
・モルグ街の殺人/エドガー・アラン・ポー
・恩讐の彼方に/菊池寛
・浮雲/二葉亭四迷
・ラプンツェル/グリム兄弟
・ドグラ・マグラ/夢野久作
・風立ちぬ/堀辰雄