八月の暑さのなかで

1 min

八月の暑さのなかで
金原瑞人 (編集, 翻訳)
佐竹美保 (イラスト)
岩波少年文庫

読書会で紹介して頂いた本。

ホラー短編集です。

エドガー・アラン・ポーやサキ、ロード・ダンセイニ、フレドリック・ブラウン、ロアルド・ダールなどの短編が収録されています。色んな作家の作品を堪能できる素敵な本です。

怖さは結構ゾワッとするものもあれば、控えめかなーと思っていたら最後にゾワッとしたりするものもあったり色々な感じですが、全体的に非常に読みやすくて楽しめる本でした♪

有名な作家だし名前は聞いたことあるけど読んだことのないものばかりでしたが、他の作品も読んでみたくなりました!そういうキッカケにもなる本なのかなーと思います。

個人的にゾワッとしたのはティンパリの「ハリー」

小さな子供にはよくあること、と周りから言われても、ずっと一緒にいるお母さんにとったら恐ろしや!な感じですね。しかしながら最後にはウルッときたりで素敵な作品でした。

他の短編も面白いので是非。オススメです♪

 

《文:nonono》

 

《読書会に参加してみませんか?》
本が好きな人のための読書コミュニティ「彩ふ読書会」に参加しませんか?
本が好きな方ならどなたでも参加出来ます。

大阪の開催日程を見る

東京の開催日程を見る

PAGE TOP