今際の路のアリス(推し本紹介)

1 min


今際の路のアリス
麻生羽呂,黒田高祥
サンデーGXコミックス

 

サバイバル・サスペンス漫画!

『今際の国のアリス』のスピンオフ作品らしいのですが、主人公が何も知らない状態からのスタートなので『今際の国のアリス』を知らなくても楽しめます。というか、私はこっちから入りました。

舞台は荒廃した京都。五条大橋に集まったのは11人の男女。誰も何も知らない状態ですが、それぞれ何故か一枚ずつトランプを持っています。東京にいたはずなのに、なぜ、自分たちは京都にいるのか?謎だらけではあるものの、もう何か起こる予感しかなく、ハラハラドキドキした雰囲気に包まれています。展開が気になってつい次!次!と読みたくなる漫画です。オススメです!

PAGE TOP