夢の話

1 min

普段は夢を見ないのだけど、たまに見ることがある。しかし、大抵忘れてしまうので、ここに書こうと思っても書けない。確か夢を記録するのはやばいって話があったような気もするので深追いしないけれども、私がこれまでに見た夢の中のベストワンな夢をつい先日見てしまった。ので、こんな記事を書こうと思ったわけだ。とっても素敵な夢だった。しかし、やはりまだ生々しすぎて書けない。またネタに出来るくらいになってきたら改めて書くとしよう。いやー、しかし素敵な夢だった!現実的にありえないけども、だからこそ夢で見ることが出来て満足である。

ところで、それまで何とも思っていなかった人が夢に出てきて急に気になり出す、という経験は皆さんあるだろうか?

私の場合、芸能人の長谷川京子が出てきたことがある。芸能人が出てきたのは(覚えている限りでは)一度だけだ。何故長谷川京子だったのかは未だに分からないけれど、その日以来長谷川京子が気になり出した。

何故なら長谷川京子に膝枕をしてもらったからだ!どや!しかも二人とも学生服であった。いつ頃見た夢かは覚えていないけれども、間違いなく学生ではない年頃だ。つまり、私と長谷川京子は夢の中で学生風コスプレをして青春を謳歌していたのである。多分。

あ、ただそれだけの話です!