【東京】強化月間だった2月レポート“彩ふ文芸部”

4 min

 

▶彩ふ文芸部サイト:https://irou-literary-club.amebaownd.com/

 

今回は彩読LINEコミュニティ内で作られたブカツ『彩ふ文芸部』の強化月間レポートです(^^)

「彩ふ文芸部」は、東京会場で知り合った読書好きによって立ち上がった文芸部です。現在メンバーは9名。創作、二次創作、書評、読書エッセイ・コラムなどメンバーそれぞれに書きたい事を更新していきます。

2月はブカツメンバーが一人一作品は投稿しようという「強化月間」でした!

締切があると、張り切るタイプのワタクシ。逆に言えば締切がなければ全くなにも手をつけ・・・・・・げふんげふん!

推し本紹介や日々の出来事なんかは自分のブログで書いているので、何か違うものを投稿したいな~と考えていた所、思いついたのが創作小説でした。というかブログでは創作物をお披露目する場がない。こりゃー良い場だ!とウキウキしながら久しぶりに何か書こうと頭を捻らせていると、意外や意外、2月上旬には既にプロットが出来上がってしまいました。うん、あとは書くだけだ。余裕余裕♪・・・・・・と思っていたらですね気がついたら月末ですよ!(なんてこったい)

慌てて書き始めたものの、あれ?この設定では無理が生じておられますがな、あれー?となり、頭の中で完璧だと思っていた設定が矛盾だらけだと気づきました。おやおや、時間もねえ!これについては・・・・・・もう一度練り直す必要がありそうだ!!

というわけで、急遽別の作品を投稿したのでありました。勢いで書きましたが非常に満足したので後悔はしておりません←

ののの、という名前であちらでは投稿しますので、もし宜しければご一読下さい♪設定に矛盾が生じていた作品も、改めて作り直して投稿予定です!

他の方々の作品も皆それぞれの良さがあって、本当面白い!!強化月間中に投稿された作品を載せておきますので、良かったら是非読んでみて下さい~(^^)

※タイトルをクリックして頂くと、彩ふ文芸部サイトのページに飛びます。

 

▶『全力疾走』著者名:ののの

▶『障子と砂壁の日々』著者:夢雲

▶【読書コラム】サラバ! – 読めない空気と嫌われる勇気 – 執筆者:KJ

▶『日の名残り』について 感想 執筆者:ちあき

▶『春へ』執筆者:へっけ

▶『愛に、鬱血。』著者:鋤名彦名

▶【私情まみれの書評】ひきこもりの弟だった/執筆者:まり

▶『タイトル論』執筆者:Arata.S

▶『パシリは、観ていた』著者:空川億里

▶『パシリは、観ていた(2)』著者:空川億里

 

 

関西では11月19日に始動した彩読LINEコミュニティですが、東京でも12月25日にコミュニティを作成しました。読書会だけでは時間が足りない!もっと交流したい!という方々のために作成したコミュニティです。「当読書会に過去3回以上ご参加頂いた方」ならどなたでも加入出来ますので、ご興味ありましたら是非♪

東京彩読LINEコミュニティには現在22名の方にご加入頂いております。彩ふ文芸部以外にも6つのブカツが生まれていますので、ここで簡単にご紹介をさせて頂きます!!

 

 

▼彩ふ文芸部
創作、二次創作、あるいはその他文芸作品や書評などをホームページで公開していきたいと思います。ゆくゆくは寄稿作品をまとめた冊子を作り、文学フリマで販売や配布が出来たらいいなと思います。
▶彩ふ文芸部サイト:https://irou-literary-club.amebaownd.com/

 

 

▼スイーツ部
『部長(のーさん)より』
何を隠そうワタクシ大の甘党でして、スイーツ大好き男子です(自分で言っちゃうやつー)
美味しいお店、有名なお店、行ってみたい気になるお店を調べてみたり、タイミングがあえばお店巡りなんかが出来れば嬉しいなーと!!
皆で別のスイーツを注文したらちょこっとずつ楽しめますやん、というのが大まかな狙いです。

 

 

▼彩ふ占い部
『部長より』
私達の脳は膨大な量の情報処理をしていると言われています。「重要なのは質問することを止めないことだ」とアインシュタインも言っています。

何をしたい?どうなりたい?じゃあどうしていこう。意識、無意識に関わらず数々の自分へ投げる質問。
未来を選択する上で重要なのは、自分の人生をどう捉えているかだと思います。

占いは未来予測ではありません。
占いが当たらなければいけないものだとしたら、未来はあらかじめ決まっているものでなければならないからです。
占いで自分の性質、自分の可能性を知って、どんどん占いを利用して欲しい。
このコミュニティでは「占いの使い方」を共有して行きたいと思っています。

 

 

▼お仕事部
– ビジネス書の情報交換

– 仕事上のちょっとしたノウハウ共有
メールとかスケジュール、To doなんかをどういう風に管理してるかとか、ちょっとしたエクセルのテクニックとかを、教え合うみたいなイメージ。会社や業界によっても文化が違うと思うので、色々と聞いてみたいです。

– 転職や複業等働き方の相談
経験者がいればベストですが、いなくても、各業界の特徴とか人づてでエージェントの情報とか共有くらいならできると思います。なかなか会社内だと話しにくい話題なので、そういうのを話せる場があっても良いかなと思いました。

– イベント参加
ビジネス書のPRイベントに皆で参加するとかですね。個人セミナーの類は玉石混交な感じで、ネットワークビジネスへの誘導も多いので、取り敢えずはなしにしといた方が良いかなとは思っています。

 

 

▼読書会研究部(東京・関西合同)
東京・関西合同ブカツです。

性別年齢等の制限はありませんが、このブカツは参加条件として『読書会を現在継続的に開催されている主催の方、もしくは具体的な開催日が決まっている読書会主催者』とさせて頂きます。

少しハードルは高く設定させて頂いておりますが、主催者としての準備・当日のお悩みポイントや読書会界隈の情報共有等していけたらなと思っています。

プラス、読書会の形式等を取りまとめることにより、「読書会の始め方」的なマニュアル本の書籍化・共著出版という妄想を膨らませております(ツテがあるわけではないので、ただの妄想で終わる可能性大ですよ!)

 

 

▼JOJO部
JOJOについて熱く語る。ただ・・・それだけだ!

 

 

▼音楽部
音楽の話しをしたり、カラオケに行って楽しく活動したりするブカツです

 

 

他にも貴方が新たなブカツを立ち上げる事も大歓迎です♪

 

加入希望の方は下記ページにて内容を確認し、私までご連絡ください。

 

▼彩読LINEコミュニティについてはコチラ
https://iro-doku.com/irodoku-community

 

※彩読LINEコミュニティの参加条件は「当読書会に過去3回以上ご参加頂いた方」です(参加条件の参加回数に関しては以前までは1回以上としておりましたが、2019年3月10日より3回以上に変更しています。理由等につきましては上記URL先の内容をご確認下さい。カウントの仕方は午前の部1回、午後の部1回としております)